【スポーツ口コミ】ボウリングでプロに!オリンピック選手になれるかも?

【スポーツ口コミ】ボウリングでプロに!オリンピック選手になれるかも?a0150_000172_m

【プロスポーツ選手が熱い!?ボウリングも人気の競技!】

さて、なぜ今プロスポーツ選手が熱いのか。テニスの錦織選手や野球のマーリンズイチロー選手、ヤンキース田中選手など様々な競技の選手が海外で素晴らしい活躍をされています。

日本全体のプロスポーツ選手でもごく一部ではありますが、昔に比べるとスポーツ選手の全体の年棒や年収、賞金が上がってきているのではないでしょうか。

そこで、東京オリンピック追加種目は逃したものの、オリンピック追加に向けて活発な活動をしている競技、ボウリングの魅力についてお話します。

【ボウリングの魅力・楽しみ方】

皆さんはボウリングを競技として観戦または大会に参加したりなどありますか?

筆者は何年か前にボウリング日本代表チームに所属しておりました。全国大会や、海外遠征などで素晴らしい経験をさせていただきました。

ボウリングの1番の魅力。それはストライクを取ったときの爽快感です。

競技としてではなくても家族の方や友人とボウリング何回かやったことがあるよ!という方は多いと思います。

ストライクでピンが弾け飛ぶあの感覚、スッキリしませんか?

思いっきり真っ直ぐ投げるも良し。逆に曲げるも良し。自分がこう投げたい!ストライクを取りたい!点数を上げたい!など、今まで全くスポーツ経験の無かった人も気軽に楽しめる、上達できるスポーツだと思います。

【ボウリングで必要な道具・練習・技術】

基本的にマイボウラー(自分のボールを持っている人)は、マイボール、マイシューズ、ボールなどその他ボウリング用品を持っていますが、最初は初心者用のマイシューズだけで十分です。

何故かと言うと、レンタル料金が取られるボウリング場のシューズ代を浮かす事が出来ます。○ゲーム1000円パックなどキャンペーンを行っているボウリング場で練習すればゲーム代は少し安くなりますが、シューズはどうしても毎回300円程取られてしまうので・・・

私自身最初は初心者用の靴を買って貰い、そこから練習を重ねてボールやバックなど様々な用品を買い足していく形をとりました。

練習は人によって様々ですが、基本的なフォームを固めて毎回同じように投げることが出来ればコントロールやスペアを取る技術も付きます。

【1番は楽しみながらやること。ボウリングもどんな競技でも。】

スポーツを極めるにはやはり少しでも年齢が若い時から始めると勢いや体力のあるうちに活躍できるチャンスや、長く競技を続けるコツなどを見出せるのではないかなと思います。努力した分だけ結果は付いてくるし、負けず嫌いな性格の人は特にスポーツ選手に向いています。

競技としてではなくてもボウリングは楽しいスポーツです。是非ボウリング場で楽しみながら、良い汗をかいてみてはいかがでしょうか。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

関連のある人気記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ