【スポーツ口コミ】ボクシングを安全に楽しむための用品について

【スポーツ口コミ】ボクシングを安全に楽しむための用品について

 

【格闘技用品の定番グローブ】

多くの人が格闘技用品として思い浮かべるのがグローブではないかと思います。

グローブは、キックボクシングボクシングなどの打撃系格闘技をするのに必要です。

そして、多くの人が最初に購入することが多い用品です。

様々な国の様々なメーカーから発売されています。

グローブは、大まかに2種類あります。

ボクシングやキックボクシングにつかうオーソドックスなタイプのグローブ総合格闘技に使うオープンフィンガーグローブです。

【ボクシングのグローブ】

ここではボクシングのグローブについて詳しく紹介していきます。

ボクシングのグローブはスパーリング用のグローブ

ミット打ちやサンドバッグに使う小さいサイズのパンチンググローブの2種類があります。

格闘技を始めたばかりの初心者の人は、スパーリングはしないのでパンチンググローブを買うのがオススメです。

パンチンググローブは安価(3000円~5000円)で買うことが出来きます。

スパーリンググローブのように場所も取りません。

初心者の方はまず、パンチンググローブを買うと良いでしょう。

スパーリング用のグローブはスパーリングが出来るようになってからで大丈夫です。

【グローブの次に揃えたい格闘技用品】

格闘技を始めて、ある程度の技術を覚えると軽いスパーリングディフェンスの練習など対人練習をすることが多くなります。

そのため、レガースファウルカップマウスピースなどの防具を揃えることをオススメします。

対人練習用の防具として必ず必要となるのがレガースです。

蹴りのあるキックボクシングや総合格闘技ではグローブの次に必要となります。

レガースは、合成皮革のハードタイプの物と布製のサポータータイプの物があります。

初心者で、激しいスパーリングをしないのであれば布製のサポータータイプの物で十分だと思います。

布製のサポータータイプであれば、1000円~2000円で買うことが出来ます。

ある程度ディフェンスを覚えたら軽いライトスパーが出来るようになります。

それから、ヘッドギアファウルカップニーパッドマウスピースなどの用品を揃えるのがオススメです。

【格闘技の動画】

 

 

 

【格闘技用品オススメのメーカー】

最後に格闘技用品オススメのメーカーについてです。

いまでは、様々の国のメーカーが格闘技用品を発売しているので初心者は、安い物を選んでしまいがちなのです。

ですが、安い物は耐久性がなくすぐに壊れてしまうのでオススメ出来ません。

グローブで言えば日本製のウイニングが品質は良いのですが、比較的高価なものです。

最初は、タイ製のツインズやウインディがおススメです。

コストパフォーマンも良く長持ちするので、プロ選手でも愛用者も多くいます。

技術の習得に応じてレベルの合わせた格闘技用品を選ぶと安全に格闘技を楽しむことが出来ます。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ