【スポーツ口コミ】格闘技ではここにお金をかけましょう

【スポーツ口コミ】格闘技ではここにお金をかけましょうfightingsport

【格闘技はお金がかかる】

スポーツにはお金がかかるものですが、身一つで闘う格闘技も例外ではありません。

メジャーなところから紹介すると、試合用のグローブはもちろんの事、練習用のグローブも自分で購入しなければなりませんね。

他にはファールカップや試合で着用するトランクス、減量着にヘッドギアなど、意外に買わないといけないものはたくさんあります。

【格闘技は何からお金かけたらいいのか】

そこで「何からお金をかけたらいいのか?」という問題が出てきます。

どれも最高級の品物を揃えたいですが、そうはいきませんよね。特にバイトで暮らしているような選手は。

結論から言ってしまうと、私なら「足にお金をかけなさい」というアドバイスを送ります。

というのも、どんな打撃でも、威力を出そうとしたら足から発した力を腰に伝導させ、それを拳や蹴り足へと伝えていく過程があるからです。

これは格闘技には付き物のロードワーク(長距離を走る事)にも言える事で、なるべくヒザを痛めない良質のシューズを選ぶ事が重要となってきます。

当然の事ながら、誰でも万全の状態でリングに上がれるわけではありません。

格闘技に限らず、他のスポーツも本気でやっていればケガと上手く付き合っていく必要が出てくるでしょう。

それでも、足をケガしてしまうと大概の練習は大幅に制限せざるを得なくなってしまいます。

足腰はスポーツの要となるからです。選手によっては腰痛やヒザを痛めて引退という事もあります。

それだけ大事な場所なわけです。

そうなると足腰だけは本当に大事にしないといけません。

片手ぐらいなら負傷して使わなくてもいいかもしれませんが、歩行という行為がある限り人間は足を使います。

足を壊してはいけません。

そのためにはヒザや足裏への負担が軽くなるようなシューズを選びたいですよね?

どんなスポーツでも足腰の運動を無視したら満足なパフォーマンスはできません。

一番負担のかかる場所だけに、大事にいたわってやらないといけない箇所でもあるのです。

ですので、シューズを買う時にはお金をケチらないようにしましょう。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

関連のある人気記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ