ドイツ発祥で、専用の椅子を使い、いかにカッコよく座るかということを競う【HOCKERN】のルール、費用、必要な道具など

ドイツ発祥で、専用の椅子を使い、いかにカッコよく座るかということを競う【HOCKERN】のルール、費用、必要な道具などmaxresdefault

HOCKERNは2007年にドイツで発祥されたスポーツです。

まだまだ認知度はありませんが、本国ではイベントや講習会も開かれていて、ビデオアワードなるコンテストも開かれているようです。もしかすると今から始めれば世界的プレイヤーにもなれるかもしれません。

ドイツで生まれたこのストリート・スポーツが注目されるようになったのは最近のことのようで、Hockernとは何かというと、座るスポーツです。

Hockernでは、専用のスツール『Sporthocker』を使用します。

そのスツールを例えば空中でクルクル回したり、その上で1、2回逆立ちをしてから、すばやく尻の下に戻して座ります。

【HOCKERNの基本のルールについて】

  • 『Hockern』と呼ばれるこのスポーツは専用の椅子を使い、いかにカッコよく座るかということを競うスポーツです。
  • 実際は、座るまでにたくさんの技やトリックを行うので座るのに疲れてしまいそうです。
  • ただ、”座る”ことが目的ではなく”カッコよく座る”ことが目的なので、技も大切ですが、座ることに意識しなくてはなりません。

【HOCKERNに掛かる費用や用品について】

HOCKERNというスポーツができて、実際のところはまだ10年も経っていません。

残念ながらHOCKERNに使われている椅子の値段などが調べても出てきませんでした。

みなさんストリートスポーツとして、認知されていますので海外のHOCKERNのプレイヤー達はストリートファッションの方が多いようです。

まあ実際は身体を使うスポーツなため、軽装で動きやすい服装がベストでしょうか。

【HOCKERNが出来る場所は?】

まだまだ、日本では認知度が低いスポーツなので、日本でHOCKERNをするのは難しそうです。

現在のストリートスポーツで有名といえば、スケートボードやペニーなどが日本では親しみがあるスポーツだと思います。

2007年発祥のHOCKERNですが、これからの日本での人気が気になるスポーツとも言えるでしょう。

全国にHOCKERNの練習場所が無いこともありますが、ぜひ日本にHOCKERN専用の用品が入ってくれば、HOCKERNをしてみたいものです。

【HOCKERNの動画】


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

関連のある人気記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ