【スポーツ体験談】伊豆で初体験したパラグライダー!

【スポーツ体験談】伊豆で初体験したパラグライダー!paraglider

【パラグライダーをするきっかけ】

数年前、小学時代からの旧友に誘われ、伊豆へパラグライダーに行くことになりました。

料金は8000円ほど。

初心者でも体験できると言うので、行ってみることになりました。

ただ体験料だけ払うだけでした。

すべて用意してあったので、とくに持参する物もなかったです。

【6人の参加者の中、私だけが飛べた!】

かなり山の中を車ですすみやっと目的地に着きました。

参加者は私たち2人のほかにカップルが2組。

女友達で来た私たちはちょっとバツが悪かったです。

はじめに装具の説明に、装具の装着の仕方など、飛ぶときのアドバイスをうけました。

そしていざチャレンジ!丘のようなところから、走っていって、飛ぶだけ。

でもなかなか皆飛べません。

自分の番になり、走っていてちょっと、ジャンプすると飛べました。

かなり飛びました。

丘の上から下のほうへ50mほど飛んだと思います。

これにはみんなびっくり。

自分もびっくりでした。

皆飛べていなかったので、まさか自分だけ飛べるとは思いませんでした。

【初心者でも飛べる人とは?】

何回か挑戦しましたが、全部飛べました。

いっぽう、友達も他の参加者も何回チャレンジしても一回も飛べませんでした。

みんな不思議そうな顔で私を見ていました。

友達には自分だけずるいと言われました(笑)。

何回か飛びましたが、空中散歩している感じでとても爽快感がありました。

ただ飛んでいるときは良いのですが、丘まで戻るのが大変でした。

パラグライダーをかかえて、上まで登るのに、汗だくになりました。

インストラクターの男性が私だけ飛べるので、私に体重は何キロか聞いてきました。

当時50kgぐらいでした。

それを答えると、前回体験パラグライダーをした時も、一人だけ飛べた女性がいて、その方も50kg程度で私ぐらいの身長だったそうです。

私は158cmです。

一緒に参加した友達は52kg以上あります。

また他のカップルは男性は170cm以上で普通な体格をしていました。

カップルの女性はひとりは痩せ型で48kg以下、もう一人は160cm以上で60kgぐらいありそうでした。

48kgだと軽すぎて飛びづらいんじゃないかと、インストラクターの男性は言ってました。

本当にその体格がパラグライダーに向き不向きとかあるのか知りませんが、私の体格があっていたのかもしれないです。

また、もともと私は運動音痴なので、飛べなくてもいいやっていうのが、逆に良かったみたいです。

他の参加者は飛ぼうとする気が強すぎたのかもしれません。私は良い意味で力が抜けていたのかもしれません。


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ