20世紀前半にイスラエルで考案された近接格闘術である【クラヴ・マガ】のルール、費用、必要な道具など

20世紀前半にイスラエルで考案された近接格闘術である【クラヴ・マガ】のルール、費用、必要な道具などmaxresdefault

クラヴ・マガは、20世紀前半にイスラエルで考案された近接格闘術です。

様々なイスラエル保安部隊に採用されることで洗練され、現在、世界中の軍・警察関係者や一般市民にも広まっています。

一般市民向けのコースでは、軍・警察関係者向けに教えられている殺人術は除外する形で、護身術の一環として防御に重点を置いたレッスンが提供されています。

【クラヴ・マガの基本のルールについて】

  • クラヴ・マガの特徴は、人間が本能的にもっている条件反射の動きを取り入れているために覚えやすく、忘れにくい性別や体格、運動能力に依存せず、誰にとってもとても効率よく身につけることができる というもののようです。
  • いったん原則を身につければ、複雑な技術を覚えなくても、あらゆる危険に対応できます。
  • 大変シンプルなシステムで、これがクラヴ・マガを誰でも速習可能にしているようです。
  • またクラヴ・マガは、世界の優れた格闘技や武道の技術をたくさん取り入れています。
  • しかし、それらとの決定的な違いなんですが、ルールが全く無いストリートファイト(実戦)を想定していることです。
  • 格闘技や武道には必ずルールがありますよね。
  • その中で勝ち負けを争いますが、クラヴマガにはルールも無ければ、勝ち負けもありません。
  • 路上で相手に勝つ必要は無く、そこで起きうる危険から身を守り、安全に逃げることだけが、クラヴ・マガのゴールなのです。

非常にシンプルで、誰にとっても身につけやすいことや、路上の危険に対して、実戦的であること。

これを追求した護身システムが、クラヴ・マガなのです。

【クラヴ・マガに掛かる費用や用品について】

クラヴ・マガに必要な用品などは基本的にはないようです。

護身術ですから自身の体を使う事が基本のようですね。

服装も動きやすい軽装で十分行えます。

【クラヴ・マガが出来る場所は?】

クラヴ・マガは、人間が本能的にもっている条件反射を動きに取り入れて、いざという時、身体が自然に護身の動きとして反応するという特徴を持っています。

その首尾一貫した合理的な考え方により、短期間のトレーニングで性別、年齢、体格、体力を問わず、誰でも高いレベルの護身スキルの取得を可能としていて、世界で最も優れた護身術のようです。

日本でも数多くのクラヴ・マガが習える場所が存在します。

護身術で、なおかつ誰でも簡単に行う事が出来るクラヴ・マガ、一度は体験してみたいです。

【クラヴ・マガの動画】


スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【競技人口が少ないマニアックスポーツ】トップへ

関連のある人気記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ